Feb 19, 2017

内乱罪は言い過ぎだった、本当に申し訳ないです。

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



サイダーの雫です。
現実的に!年間何万人も自殺をして、女子高生は売春JKビジネスで、女子大生はソープで学費稼いだり、過労死したりウツになったりさあ。
こういう物凄く酷い社会の現状を指して『内乱』という言葉を使ってしまっただけです。
本当に申し訳無い。

ただ、その責任を・・・そういう社会になるように誘導してきたクリエイターが『とっていない』。なので、『罪』という言葉を使いました。

クリエイターは無責任です!言うだけ言って!何の責任も取っていない!無責任だ!

だから!これから酷い社会を改善していくという内容の作品を作って欲しいという強い想いを込めて、『内乱罪』という言葉を、使ってしまっただけなのです!

社会の内容が改善され、日本経済が良くなる事が、クリエイターが責任を取るという事です。

ナニを言ったから誰かが逮捕されるとか、警察国家になるとか、言論や思想の自由が無くなるとか、決してそんな事は誰も望んでいません!当然、僕もです!

ただ!『現実的』な話をします。自由というものは、日本の『経済的余裕』の上に成り立っているという『リアル』を皆さん、決して忘れないで下さい!

日本が勝っているから、皆が国民の権利を主張出来る。思想の自由と言論の自由を主張出来る。それは、日本人が『団結』し『営業』し『勝利』しているから出来る事なのです!

それを、決して忘れないで下さい!

関連記事

Translate »