Aug 12, 2016

婚活バーで出会うのは無理?女性客と仲良くなって知り合いを紹介してもらう!

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



婚活をして本当に結婚出来るのかとよく話題に上がります。

結論から言うと、婚活の努力が裏目に出れば出来ませんし、方向性が良ければ出来ます。

a0002_007801

結局、婚活の為に色々な努力をしても、『実る内容』の努力で無ければ効果は期待出来ません。

婚活バーも選択肢の1つですが、男性のバーテンさんやスタッフさんは『接客』として接しているので・・・
そちらの方向で恋をしても時間の無駄に終わってしまう事が実際にはよくあります。

ただ、バーのイベントや顔見知りの人脈等で出会う男性でしたらかなり有望な事も多いです。

そもそも婚活専門に限らずバーというものは、地元の人が集ってお酒を飲んだりマスターさんと話したりするところです。
個人的に私は昔たまにワインバーに通っていた時がありましたが、カウンター席には色々なお客様が来られます。

ただ、その婚活に使いたいバーが観光地にあって、観光客のお客様ばかり来られるようなところですと・・・
出会いは現実的に厳しいのでは無いかと思います。
そういうバーでもネットで男性と出会えそうな良いご縁があって、オフ会として使うのであれば良いかとは思いますが・・・
ネットの婚活は少しだけ注意して利用しましょう。

a0002_006979

また、婚活でバーを使うのであれば、必ずバーの『女性客』と仲良くなりましょう。

地方のバーでは、男性がほとんど来なくて一見婚活のバーとして利用価値が無さそうなお店がよくあります。
そういうお店では、女性客の知り合いや息子さんや従兄弟さんが未婚男性で嫁探しをしているケースが意外と多いです。

つまり、バーで自分自身の人脈ネットワークを広げる事は結婚出来る確率アップに直結します。

婚活専門のバーは正直少ないかも知れませんが、バーそのものは婚活には使えます。

地元で出会いが無いと思うのは、思い込みだけというケースが多々ありますので、頑張って探してみて下さい。

関連記事

Translate »