Apr 5, 2016

転職のコンセプトとは?どのような環境にあっても、企業が求める人材に自分がなる!

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



転職カテゴリーとは?

転職カテゴリーは就職活動をしたい人に向けた転職ガイド・転職コラムです。あなたの転職活動に役立つ情報をお伝えします。正社員・パート・バイト・派遣も含めて、今の仕事から転職したい人に合った内容を掲載しています。

転職カテゴリーでは、転職をしたい人が情報を探すお手伝いをしまです。転職・就職経験が豊富な執筆者で、企業の人材育成の教育実施課程を経て、店舗の店長代理をしていた経験をもとに執筆。企業の人材採用も担当していた経験で、企業が求める人材も把握しています。
世界・日本でも有数の企業人材教育システムを構築する企業で、経営と人材育成を学び、実務で活用した経験をサイトには反映しています。
徹底した転職活動をして、上場企業に入社した経験をもとに、実務に則した内容でお届けします。

運営者 メッセージ

shakescene_r
運営者:shakescene

私達は、現在フリーランスでフリーライターをしています。その経験から多くの就職・転職の現実を把握する取材を行っています。大手就職サイトメディアでの執筆経験もあります。

さらに、フリーランスになる前は、世界・日本でも有数の教育システムを誇る企業で学び、実務に活用。その会社のステップアップ方式の教育課程は、多くの企業が導入している方式でもあります。つまり、企業が求める人材を企業のカラーに染めていく教育方式です。ただし、そのためには、企業がまず雇う人材になる必要があります。

また、国の研究所に臨時職員として雇われたノウハウもあります。

さらに、当方のサイトの運営者は、失われた10年のあおりをくらってフリーターから始めましたが、その後にフリーランスを経て、上場企業の正社員になりました。

就職・転職難が強い時代に、一時は、資金も底をついたどん底から正社員に受かるように自分を変えていった結果です。

どのような環境にあっても、企業が求める人材に自分がなる!

そういう思いを込めて学べば、自分が理想=夢とする会社に勤めることができます。

また、私の場合は、大手企業で店長代理として働いていましたが、長年、独立してフリーランスのライターになるのが夢でした。

実際、大手企業の店長代理の職を辞めた後に、たったの2ヶ月で、フリーランスのトップクラスになりました。ライターの実績では、楽天ビジネスのパネルディスカッションのパネラーとして夫と共に公演もしました。

このように、正社員・フリー独立の道、どちらでも、就職・転職の技=テクニックを覚えて自己改造をすれば、新たな未来が開けます。

こちらのサイトがあなたの夢の実現に役立つことを。

応援しています!!あなたの転職。

関連記事

Translate »