Aug 13, 2016

世の中意外と常識と道徳で成っている。

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



サイダーの雫です。信じられない事を書く。世の中は意外と常識や道徳で成っている。こういう事を書くと、サイダーの雫が引きこもりの甘ちゃんで社会性が低いから、自称正論を持ち出すのだ・・・と思う人も相当数いる筈。

まあ、俺は破壊者・クリエイティブっていうイメージが強くて、そんな奴が何で、道徳や常識で世の中が成り立っているなんて事を言うんだ?こいつは言っている事がおかしいんじゃないかと思う人も相当数いると思う。

では、事実を言う。今までニュース等で社会的制裁を受けた人間を知っているでしょう。『常識』『道徳』という観点で考えるとそれらは全て納得が出来るという。

「人に優しくしましょう。」「世の中に貢献しましょう。」「お年寄りに優しくしましょう。」「人をいじめるのはやめましょう。」小学校の頃の道徳の授業で、そういう内容をやったと思う。

俺は世間からバカだと思われても、そういうのって意外と正しいと思う。「そんな甘ちゃんのお前にビジネスをやる資格は無い」と言われても、俺は、そういうのって、凄い大切だと本心で思ってるんだよね。

まあ、時にはビジネスという戦争の中で、今言った事と矛盾をした行動を取る時もあるよ。けど、俺は本質は、良い事は良い事だと思っている。

でね、これは理想論じゃなくて『事実』なんだよ。例えば、ある意図を持って人をハメようとした・自分の益になるように動かそうとしたとする。これねえ、人って真実に案外全部気が付いちゃうんだよね!

だから今回、俺の誠心誠意の提案を踏みにじる人間達がいたとしたら。もしそいつらが神奈川の勢力だったとしたらね。

彼らは滅びるね。

俺は常識や道徳・義理人情を大切だと思う心が本当にある。

彼らにはそれが無かったとしたら・・・

社会は人と人との関わりで成っている。うん、社会から排斥される。

そのちょっとした排斥が、実は商売では大ダメージ。

俺も、ぶっちゃけ個人的に、神奈川の勢力との戦いで、彼らにそこまで大きな社会的ダメージを与えたく無くて、なるべく同じIT業界の仲間として寛容に接しようとしたんだよ。

ただ、それにもしも彼らが応じないような事があれば、彼らが本当に滅びるような戦いしか、うちは出来ない。

金銭賠償も法的追撃も業界内での追撃も、簡単な降伏条項を飲むなら今後一切しないとまで俺は言ったのに。

その俺の気持ちを彼らがもし、裏切るような事があれば、彼らは世間から何と思われるでしょうか。結果、どういう扱いを受けるでしょうか。

世の中はナメちゃいけないんだよ。バカにしちゃダメなんだよ。俺も社会のルールや世間なんか完全に無視しているようで、実はそうでも無くて、自分なりに割と気をつかったり頭を下げたりまあ色々。

うん、まあ、俺はこれからも謙虚になろうという意識を持って生きていこう。IT業界の皆様、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

関連記事

Translate »