Jul 28, 2016

ポケモンGOは道路交通法違反で摘発をすればOK。誰の利益にもならん集団路上ゲリラライブでしょう?

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



サイダーの雫です。今後ポケモンGOと同類のアプリが出現し続けた場合は非常に迷惑です。そして今回任天堂がした行為は、娯楽目的で公道や私道・私有地に対して、任天堂の開催する無許可の違法な『日本規模の路上ライブ』に聴衆が参加する内容になりますよね?

なら、今回の任天堂の行為は、無許可で公共設備である道路や観光施設等を使用していながらも、ポケモンを捕まえる目的で地域にはカネを落とさない。立派な営業妨害ですね。

いいですか?任天堂の独善的なゲリラライブ(ポケモンGO)で公道や公共施設、地元観光施設を利用される。しかも、任天堂はポケモンGOを社会的にOKにする既成事実を作ってしまった後に、後発の同類アプリの参入を事実上抑制する作戦をとっている。任天堂のポケモンGOは独占禁止法違反です!

ならば、どうすればいいか。繁華街等の特定エリアに出現をしたモンスターが、その地域振興クーポンを落とす。クーポン配布タイプのアプリならば『ビラ配り』です。

例えば、小さな子供がポケモンGOで山や河川敷などの危険エリアに行って事故にあったら、任天堂は当然人が死んだ責任を負うんですよね?ポケモンGOは社会に対しての立派な運営妨害です!

それに対して。『ビラ配り』目的の、特定地域の振興を目的として、『地域』にお金を落とすタイプの、リアルでRPGをするアプリであれば、これは既存の法律にも十分対応しています。

例えばさあ、モンスターを倒した時に、『メン』『ごま油』『ハム』『たまご』『きゅうり』『タレ』の6種類のアイテムを落とすとするよ。そうだなあ、タイトルは・・・。スクエニさんがするんなら、クーポンバスターFFかな?(笑)それで、その6つのアイテムをゲットして組み合わせるとその地域の有名店の『冷やし中華10%割引クーポン』になるとかね。

つまりさあ、自分がゲットしたアイテムで1つの料理のクーポンを作り上げるという事だね。

でもねえ、このアイデアはポケモンGOと共存出来ないんだよネー。だって、邪魔でしょう。(ポケモンGOが)明らかに邪魔でしょう。そうなった場合、どっちが合法でどっちが違法になるかって言うと。

ハッキリ言う。俺のアイデアは地域振興『ビラ配り』で合法で、ポケモンGOは地域に金を落とさないただの迷惑ゲリラライブだから違法なんだよね!

ファミ通も4gamerも今のうちにポケモンGOの支援打ち切りにしておいた方がいいよ。必ずポケモンGOは墓穴を掘る。それに任天堂って確か本社京都だよね?ポケモンGOで京都の任天堂にばっかりお金が集まってもちょっとねえ。

ポケモンGOは独善的に任天堂が地域やネット社会に迷惑をかけてお金を集めるアプリだって言うけど、まさにそうその通り。摘発イッパツで潰れるアプリなんか、支援する必要性は無いね。

いやあ、ギャラドス捕まえる為に河川よりもダムが近いからダムに行って、ダムの増水で人が死ぬ。ポケモンGOは殺人アプリか?今言った話、十分あり得るぞ。

それにしても・・・。

こういう、特にIT業界にとって非常に役立つ発言をしている『うち』の事業所って、大変有益だよね?ありがとう!感謝の気持ちは、美味しいお仕事で下さい♪これからも皆様シェイクシーンネットをどうぞよろしくお願い致します。

関連記事

Translate »