May 14, 2016

デイサービス施設に子供を預けられるようにしたらダメなの?

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



サイダーの雫です。あのさあ・・・。保育園落ちた日本死ね!!!でちょっと思ったんだけどさあ・・・。『保育園』は作らなくても良くない?

なんでみんな、デイサービスに『子供の面倒を見る』法的ノルマを課して、デイサービスの恩恵にお爺さんやお婆さんがあやかれる代わりに、子供の面倒をみさせるっていう発想が無いのかなあ?

(法的ノルマを課す代わりに、その分はちゃんとデイサービス施設が報酬として国からお金を貰えるようにするという。)

全国に働いていないお爺さんやお婆さんなんか沢山いるんだし、なら、国がお爺さんやお婆さんの面倒をみる代わりに、そのお爺さんとお婆さんに子供の面倒をみさせるっていう法制度を何故作らないの?

わざわざゼロから施設を建設しなくて良いし一石二鳥じゃない?

まず、デイサービスでお爺さんやお婆さんに作業療法とかリハビリテーションをしなければならないのは何故か、働けないから能力が落ちるだけの状況になっているからです。

でもさあ、考えてみて?「子供が保育園とか幼稚園に入れない」んだよ?子供は手足が自由に動く。ならば、子供に『社会体験教育』として、お爺さんやお婆さんの身の回りの世話をさせてはいかが?

そうすれば、デイサービス職員不足も同時に解消出来るし、子供の心が荒むとかいう現代特有の問題も解決出来る。

だからさあ、デイサービスの職員に、お爺さんやお婆さんに子供達の面倒を見る為のマネジメント能力を高める教育をさせるんだよ!

で、子供達には、お爺さんやお婆さんの要望や意志を正確に汲み取って、お爺さんやお婆さんが『今』欲しいサービスを提供する能力をつけさせるんだよ!

あんまり子供だけで心配だったら、デイサービス施設に『学童』クラブの役割も一部やらせれば良いんだよ!国の方針で!

小学校高学年や中学生も多少いれば、デイサービス施設も色々な意味で良くなるし、良くやっている小学生や中学生に図書券でもプレゼントすればさあ、参考書とか本が買えなくて困っている子供が減るし、今不況の出版業界も儲かるしでさあ、みんな良いでしょ?

それで、独居老人には、デイサービスのお手伝いに来ても良いよって事にする。そうすれば昔から培ってきた仕事のスキルを『介護』に活用してくれるだろうしさあ、1つのコミュニティとしてデイサービスが機能していたら飽きないでしょ?地域社会の役に立つしさあ。

この方法が法律になって国会で可決されたら、少子化問題と介護問題と出版不況と、全部まとめて超カンタンに解決するんだけど。

関連記事

Translate »