Apr 25, 2016

サイダーの雫の本音『うちの家計』と『東京オリンピック』に関して。

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



サイダーの雫です。

シェイクシーンネットのスタンスからお話します。

あくまでも『プロ』の傭兵。報酬(お金)の為に行動。お金がメインであり、『思想がメイン』では無い。

そして、私のオリンピックに対する考えをお話します。

オリンピック賛歌は政教分離の憲法違反。(古代の精霊を崇めよの一節)
聖火リレーも政教分離の憲法違反。
もし東京でオリンピックをするならば、一切の宗教性を排除すべき。
私は日蓮正宗の信徒、ギリシア神話をベースにした異教の祭りは、国費でやるべきでは無い。

宗教とは別に、私個人として「数多の宇宙が集まって1つの生命体を作り上げている。この地球が存在する宇宙は、『ガン細胞』の宇宙。つまり神道やキリスト教などの諸々の宗教の神は、『ガン細胞』の神で、必ず滅ぼすべきもの」という思想を持っている。(*これは、大石寺の教義では無く完全に私個人の私見。

(私は武器を持った戦争は絶対反対です、平和主義者です。コミュニケーションで戦う人です。)

そして、私個人の生活の考えをお話します。

私は愛妻家。妻に良いものを食べて良いものを着て貰いたい。その為には豊かな生活を得られるだけの収入が欲しい。(あくまでも自分の意見で妻の主張ではありません。)
よってビジネスでは自分の事業所が勝つ事がメイン。うちの事業所が勝つ為に、私の思想がある。

私の、天皇陛下に対する考えをお話します。

100代以上も続いている事に対する尊敬。日本のシンボルだと個人的に認めてはいる。もし神道を天皇家が辞めて日蓮正宗に帰依するのであれば、忠実な家臣になっても良い位には実は考えている。(その場合、私は再び天皇陛下を日本のシンボルとして盛り立てるように尽くします。)

私の、日本という国に対する考えをお話します。

世界一の国になる可能性だけを秘めていながら、ダイアの原石で終わっている、極めて惜しい国。

以上、ここまで書いた事は全て私の本心であり、一切の嘘偽りはありません。

関連記事

Translate »