Jan 28, 2016

チリソースあぶらーめんが美味しい!とってもスパイシーなラーメン!

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



ハーイ、サイダーの雫だ。

hey! hello how are you doing?

英語は片言しか喋れないのだが、外国人と会うとついつい話してしまう。片言でも気合で通じる、と言ってはいるのだが、理解はされない。(まあ、普通の日本人の感覚ならそーだよね。)

で、で。昨日のチリラーメンに改良を加えてみました。正直、中途半端に甘いスープになってしまっていたので、今日は『あぶらーめん』にしてみました。

あぶらーめんとは、『汁無し』のラーメンです。それはインスタントラーメンでも普通に出来るので(*注意、粉スープをかけすぎると味が濃くなり過ぎて美味しくなくなります。)、それにチリソースをからめてみようという訳です。わお!

チリあぶらーめん

こうなります。

僕が使った材料は、

いわて醤油ラーメン 2袋
いわて醤油ラーメンのスープ 一袋の半分(残りは未使用)
チリソース(辛いの好きなので結構かけた)
袋チーズのチーズ適量
ヤマサ 鮮度の一滴 少量

まず、ヤマサの鮮度の一滴は『隠し味』では無いかもしれないけれども、風味をアップさせる程度に考えて使いました。どんぶりに鮮度の一滴を少し垂らして、袋チーズを割りと多めに入れて、チリソースをどばっと入れる。

麺を茹でて、お湯をギリギリまできり、粉スープの半分とどんぶりに入れたチリソース等に麺を混ぜます。

そうすると、麺の熱さでチーズがとけて、ピザのような感じになってきます。

ラーメンなのにとってもスパイシーで美味しい!常識的に言って、カップ麺ではチリヌードルがあるのに、チリソースあぶらーめんが美味しく無いはずが無いのです。

昨日よりは完成度という意味で上がったと思いました。

うん!やはり・・・食べ物は何度も実験をしてこそ、美味しいものが完成するというもの。

頭の中でイメージをして、実際に作ってみると、段々完成系に近づいていくものだねー。

日本人(ていうか人間全般?)は、調味料の味について強い先入観を持っているから、そういうのって、なんだかな・・・だと思う。

関連記事

Translate »