Jan 20, 2015

FF14新生エオルゼアで最初からバトルクラスとクラフター&ギャザラーを同時並行して上げるメリットはあるのか考察してみました

トップページへ戻る

【記事の表示言語】 (Please choose your preferred language.)



FF14でクラフターのギルドにすら行かない人がいる理由

ぶっちゃけ、真っ先にFF14新生エオルゼアクリアに必要な事をしていると、クラフターやギャザラーのレベル上げは全くしない、いやそれどころかギルドにすら行かないといった状況になってしまう人は多々いるのです。

FF14 新生エオルゼア クラフター

何故かと言うと、FF14でラストの武器や防具をちょっとぐぐって見てみると、マテリアをはめる穴がありません。だから、クラフターを上げて自分でマテリアをはめられるようになる意味が無いという発想になってしまいます。

また、別に一番強い武器や防具、例えばコルタナ・ネクサスなどがクラフターが製作出来るかと言えば、そうではありません。

記事を書いている現時点での話で言えば、ブルトガングやコンカラーなどの戦記装備も比較的ラクに手に入ってしまいますし、アイテムレベルも高いしマテリアも要りません。

エンドコンテンツまでギャザクラ無しで到達出来るなら、ギャザクラ自体しない人がいます

という事は、クラフターを上げなくても普通にエンドコンテンツまでクリア出来るという事になってしまいます。ならば、面倒な想いをしてクラフターを上げる意味が薄いと感じてしまう人が結構いるのです。

ならば、FF14新生エオルゼアではクラフターとクラフターの材料を調達するギャザラーは無駄なクラスという発想になってしまい、最初から上げないという事で徹底するプレイヤーまでいます。

けれども、クラフターは自分でマテリアを付けられるから便利です。また、クラフターが作った強力な装備はレベルを上げる上で大きな手助けとなりますから役立ちます。

FF14 ギャザラー

コストパフォーマンスとしてもそれは悪くないです。実際、レベルを速攻で上げるときに僕が何を考えるのかと言うと、クラフターが作ったHQ装備をマーケットで買いまくって全身に装備をする(ミラプリに無駄なギルも使いまくりますが)という事です。

最初からHQを自作してしまうと、ギルがかかりません

だったら、最初からクラフターとギャザラーを育てて武器や防具を作って自分で使って攻略していけば良いという事になります。本当にそれは一番強い状態でレベルを上げていくという事になると思うので、快適です。

ならば、グランドカンパニーの軍票で交換する装備はと言うと、確かに強いですが特定の部位の装備から特定の部位の別のレベルの装備までの間には結構『空き』があります。

なので、グラカン装備を使ったとしても結局、マーケットでHQ装備を買いまくる事になるという事です。

いちいちダンジョンに潜ってそのクラスやジョブのそのレベル帯のエーテリアル装備などをゲットしていくのは1stキャラならまだ出来ますが、2ndキャラ以降は面倒くさいです。

要は、ならば最初からクラフターとギャザラーのレベルを上げた方が良いという事に最近気付きました、というのをこの記事で書きたかったのです。

FF14 新生エオルゼア クラフター

FF14新生エオルゼアはギャザクラがちゃんと機能しているネットゲームです

他の韓国産MMOや国産MMOはともかく、ことFF14新生エオルゼアに限って言えば、クラフターやギャザラーは正常に機能していると言って間違いないでしょう。

つまり、クラフターやギャザラーをバトルクラスやジョブと同時並行でレベルを上げても全く損は無いという事です。

ただ、ここで注意をしなければいけないのは、お金の無い初心者からクラフターをするならばギャザラーで素材や素材を売って得たギルを自力で入手する必要があるという事です。

ギャザラーのギルを稼ぐ力の高さと、クラフターの色々なものを作る力は序盤だけではなく終盤でもかなり有効ですので、決して損は無いでしょう。

ただ、ギャザラーが単純作業で嫌いとか、クラフターはどうしても自分に合わないという人には、合わないやり方だと思います。

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア

新品価格
¥4,300から
(2015/1/20 13:12時点)

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア

新品価格
¥2,500から
(2015/1/20 13:13時点)

関連記事

Translate »